安さのヒミツ

安さのヒミツの図 City Office Consultingは、利益よりも『お客様の笑顔』を優先しています。

日本の全ての不動産会社は”レインズ(Real Estate Information Network System)″という流通機構に加盟しています。レインズとは不動産物件情報交換のためのコンピュータネットワークシステムです。
簡単に言えば、日本中の不動産物件情報をリアルタイムで検索できる、不動産会社専用の不動産会社しか見られない検索サイトの事です。このシステムの存在は世間ではあまり知らされておりません。
何故なのでしょうか。

レインズには1つの物件に対して詳細な情報が掲載されており、その中にオーナー様からの出資金=広告料の有無や金額が明確に記載されています。広告料はその物件やオーナー様のご判断よって異なります。
不動産の営業マンは自社の利益の為になるべく広告料が高い物件の契約をとろうとします。
なのでお客様の希望条件にあった理想のお部屋を見つけたとしても、その物件の広告料が無い場合、広告料が高い他の物件を紹介するという事態が起きているのです。
(全ての不動産会社がそんな悪徳商売をするわけではありませんのでご安心ください)

弊社は、お客様に物件の広告料の有無や金額を隠さず正直にお答えすることを約束いたします。

・広告料が出るならば仲介手数料は「無料」
・広告料が出ないならば仲介手数料は「半額」

貴方が今、契約しようとしている物件も私たちなら仲介手数料を無料または半額にできます。
オフィス・テナントの賃貸をお考えの方は、まずはお気軽にお見積り・お問い合わせください。